七尾ロータリークラブ
Nanao Rotary Club

七尾ロータリークラブ

青柏祭の曳山行事「でか山」 (国指定重要無形民俗文化財

お知らせ information

ロータリーインターナショナル
ロータリージャパン

2016~2017年度国際ロータリーのテーマ

「人類に奉仕するロータリー」

2017~2018年度国際ロータリーのテーマが発表されました。

「ロータリー:変化をもたらす」

 

ご挨拶

七尾ロータリークラブ会長 木下 博安(第62代会長)
七尾ロータリークラブ会長
木下 博安(第62代会長)

 この度、七尾ロータリークラブ62代目の会長を仰せつかりました。60年を超える歴史と輝かしい伝統を誇る七尾クラブは、多くの諸先輩方の努力の積み重ねにより築かれてきました。その責任の重さを感じ、身の引き締まる思いであります。これまでの良き伝統を大切にしながら、さらに新しい歴史の1 ページを会員一丸となり刻んで行きたいと思います。
 一層のご指導と御協力をお願い申し上げます。

 

 今年度、RI会長は「人類に奉仕するロータリー」をテーマに掲げられています。ロータリーの設立当初より、人類への奉仕はロータリーの礎であり、主な存在理由と言われています。そして、岡部ガバナーは「語り合おうロータリー] を活動方針として掲げられ、今年度はロータリーの積み重ねて来た歴史を振り返り、職業奉仕の理念の理解を深め、奉仕で人に役立ちたい心を高める為にロータリーを十分に語り合う年にしたいと述べられています。

 

 当に、私たち七尾クラブも60年の歴史の節目を超え、新たな一歩を踏み出します。これからの時代の変化に対応する為にも、ロータリーを語り、会員の皆様が何を感じ、何を得られるのか、これまで諸先輩が築いて来られたロータリーの心を繋げるとともに、会員の友情の輪をより拡げていき、次の時代に備えたいと思います。

 一年間どうぞ宜しくお願いいたします。

 

ページトップヘ移動